<保護犬☆メイ>十日目

おかげさまでメイは順調に家族として溶け込んでいます。

と・・・いうよりは。。。

シェリーがメイを順調に家族として受け入れてくれています!!(爆)


みんなの予想に反し、シェリーはメイに対してとても寛大。



おもちゃをぜーんぶとろうとも。
シェリーのお水をガバガバ飲もうとも。
シェリーの布団や敷物などをちょっと外したときにちゃっかり座っていようとも。


ぜーんぜん怒らないのです!(驚)


そんなことって・・・シェリーにありえるんだ~(爆)


シェリーにメイの存在が負担、ストレスになっていないか・・・?

心配というか・・・シェリーに対しての心苦しさは尽きないのですが・・・・

シェリーの先住犬としてのステータスを守ってあげたいと我が家でのシェリー優先事項は守っています。

それは

1.食べ物はすべてシェリーが先。
2.シェリーのベッドはシェリーのもの。メイは侵入禁止。
3.夜、ベッド(私)の上にあがれるのはシェリーだけ。(メイは下でマイベッドで寝ます)
4.お迎え(帰宅時)の歓迎はシェリーが一番。シェリーが納得してからメイ。

今のところは聞きわけもよく、上の4つは守られているようです♪

正確には・・・4はメイも嬉しくてついシェリーを追い越してしまって、数回ヤキ・・いやいや教育的指導が入っています(ふふっ)





と・・・順調すぎるような生活に。。実は暗雲が・・・・

メイさん、トイレができなくなりました(ガーン)

外にでるようになって、解放感か・・・いやおそらくシェリーも寛大なので自己主張のあらわれのように思えます。

最初はパパさんのベッド。

次は絨毯(あっちにこっちに)。

そして玄関マット。

しまいには畳。


毎日消臭剤と雑巾、洗濯の日々。おーい、マーキングも自己主張もさびしい気持も。。。いらないんだってばー!



さて、そんなメイの十日目のチャレンジです。




続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。