東北・関東大地震

3月11日、午後。

東北・関東地方に大地震が発生しました。

初めての体験にただただ恐怖・・いまだ余震におびえておりますが、ぐーたら一家は無事です。

本当に怖かった。。。のただ一言です。

幸い我が家のライフラインは確保されており、散財と揺れ以外は日常とかわりません。

ご心配いただき連絡をくださいました皆様、どれほど心強かったことでしょう。

ありがとうございました。


(我が家では、今後の余震をかんがみ、人間の避難用具・シェリーとメイの二日分のゴハン、飲み水、バスタオル、トイレシートを用意しておきました。
本当はもう少し持ち出したいけれど、子供一人と犬二匹をいざとなったら一人で避難させるとなるとこれが精いっぱいです。
皆さまもぜひご用意ください。)



数しれぬ被害にみまわれた皆さま方の安否、復興を心よりお祈り申し上げます。

そして沢山の方々のご冥福をお祈り申し上げます。





ぐーたら主婦♪


コメント

非公開コメント

No title

ぐーたら家、無事でよかった!
実は我が家、非常用持ち出し袋、
2~3年前に用意したっきり。
つい先日中身を確認して、賞味期限の切れているものは廃棄したり
買い足さなくちゃと思っていたところでした。
つまり、ほぼ何の用意も無かったんです・・・
怖かった・・・

我が家もみんな無事です。

被災地方の、一刻も早い復興を
私も心よりお祈り申し上げます。。。

フランソワさんへ

妊婦のフランソワさん、大丈夫でしたか????
よかった、ほんとよかったです。

身重で幼子を連れての避難生活はあり得ないですから。。。
ジョンくんも無事に帰宅できたのですね、よかった。
学校でに被災後の下校は学校により様々ですね、あの道のりを一人で歩いてきたのかな??

飲食物も大切だけど、この寒さに耐えられるものを準備です。
フランソワさんはなおさらです。

まだ余震があるから・・・避難なんてするような地震はおきてほしくなけれど、いざって時のために・・・ですね。

お互い、がんばって乗り切りましょう!!!!

No title

フロマムさん経由でご無事というのはわかっていましたが、改めて、ご無事で何よりです。
震度が大きかったから、恐かったでしょう?
もう、大きな余震は、勘弁して欲しいね。
うちなんか、5ワン1ニャン連れて避難なんて、無理…。

No title

メールで地震とだけきたときは「えっ?」だったの。でもテレビつけたら大事になっていて・・・私がパニックになって、自宅に電話するくらいしか出来なくて。
でも本当に無事で良かった、ご家族も一緒で本当に良かったよ。
次々と連絡取れない人達からの無事メールが届くたびに泣けてます。

私が仙台で地震にあったとき、たくさんの人から安否を気遣ってもらったよ。だから今度は私が力づけてあげないと!

怖かったですね。

ぐーたら家の皆さんも、無事で何よりです。
今も余震が続いていますよね。
東京もです。

非常持ち出し袋、ちゃんと用意されていたんですね。
私は、頭では判っていても、大して準備していませんでした。
昨夜は、ジークのご主人様も帰宅出来ず、ジークと二人っきりで過ごしました。
これからも、まだ余震が続きそうですけど、頑張りましょう。
私も、フロマムさんを始め、皆さんに、安否確認メールとか頂いて、心強く感謝しております。

まだ連絡取れないシュナ友さんもいます。

被災された皆様のご無事を祈りましょう。
あ~なんか書いてることが支離滅裂。。。

とにかく、ご無事で良かった。

No title

うちの方でも すごい揺れだったんんだから
シェリーちゃんちの方は もっともっと強かったのよね。

家族全員 無事でなによりです。

お兄ちゃんは 大丈夫?
怖がってない?

あるず&しゅな~ずさんへ

そちらもご無事で何よりです。
フロマムさんがみなさんの安否を確認、教えてくれたのでとても心強くいられました。

ワンコ&ニャンコを抱えての脱出は誠に困難極めます。
大きな地震、もうこないでほしいな・・・そればかりです。
余震のたびにドキっとしていたのが・・・ちょっと慣れてきた自分が怖いです。。

お互い、きをつけていきましょう!

フロマムさんへ

あれからもう一週間たちました。
当日は早々の心配をありがとう。

余震はだいぶおさまってきたけれど、まだまだ色々な意味で不安はつきません。
でも、震災現地を思うと・・・胸がしめつけられます。

進むことも、じっとがまんすることもとても大切なことだと実感している今。

すべてが順調に進んでくれることを願ってやみません。
遠方からの気遣いはとてもうれしいよ、ありがとう。

Friedさんへ

Friedさん、ジークくんご無事でなによりでした。
私は外で二匹と散歩中に被災。本当に怖かった。。
でもこうしてケガなく、家も被害なくいられたことにありがたく思っています。

遠方のお友達、安否がわかってもとても心配ですね。
今のこの寒さ、物資が届かない状況。

自分自身できることから始めよう。
そしてこれは決して短期間で改善されることではないので、自分自身も上手にコントロールしていかねばなりません。

ちなみに・・・シェリちゃんちょっと体調に変化、異常がでています。
人も動物にも二次災害がではじめていますね。
気をつけていかないと・・・


そちらもお気をつけて。

う~さんへ

心配ありがとう!
こちらは海なし川なし、周囲に山なしなので地割れなどの自然災害くらいが心配で、大惨事にはなりませんでした。
でもう~さんのところは、とても広いお宅だから・・・津波・・気になりましたよ!
って冗談はおいておいて、海に近い地域にお住まいなので、津波の影響が気になっていました。

ご無事でよかった。。

これからは二次災害。
無用な買占めや多額で売りつけたり。
避難所での公衆衛生面、感染症の発症。
こういっているうちにまた余震が。。

これからもまだまだです。
気をつけていきましょうね。

お兄ちゃんは当日幼稚園をお休みしていました。
不幸中の幸い?!?!
どちらにしても降園時間後の発生だったので、お友達にも被害ケガもなくみんな無事らしいのですが・・・
半数以上のご家庭がご実家などに帰省しているようです。
その行動力の速さにびっくりでした。
ご心配ありがとうございました。